今日は猛暑日

朝からカンカン照りの青空で12時の温度が既に30度を超え、天気予報では猛暑日に

なるので外出は控えるようにという注意が出ていました。

最近厄介な雑草が増えてきたので、このままにしておくことはできないので、根

まで枯らす除草剤で一度完全に枯らすことにしました。

厄介な雑草その1

(引っこ抜いた状態)

農家の人は「西洋ほうづき」と呼び、「日本のほうづき」より小さい実が大量に

実り、それが翌年にはあちらこちらで芽を出し増えていきます。背も高くなり

繫殖力も強いので、見つけたらすぐに引っこ抜きますが、数に負けてしまします。

厄介な雑草その2

引っぱったら根が途中で切れます。

この雑草は、背は高くなりませんが、地面を這って横に伸びていきます。雑草の

名前はわかりませんが、種と切られた根と両方から増えていきます。

根は長く、深くまで伸びていますが、引っ張ると途中で切れてしまい、必ず根が

地中に残ってしまいます。

畑中随分増えてきましたので、除草剤をスポット散布して根まで枯らすように

しました。